このサイトは記事内に広告が含まれています。

【ときわ健康温泉】露天風呂・サウナ・歩行湯など多種多彩なお風呂が楽しめる銭湯[板橋区・上板橋]

板橋区_上板橋_ときわ健康温泉_店内入口東京銭湯
東京銭湯

今回の銭湯は、上板橋駅から徒歩7分の住宅街にある【ときわ健康温泉】さんです。

“健康温泉”と名付けているとおり、湯船の中を歩ける「歩行湯」や滝のようにお湯が落ちてくる「打たせ湯」などお風呂の種類が多い銭湯です。

【ときわ健康温泉】の概要

ℹ️ 銭湯情報
・天然温泉
・サウナ(+390円)
・水風呂
・冷水機
・無料駐車場12台

⏱営業時間
 火〜土 14:00〜23:00
 日    9:00〜23:00
 ※サウナは22:00まで
 ※女性サウナは水・金・土・日・祝のみ営業

📆定休日
 毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

🚃アクセス
 東武東上線 上板橋駅(TJ07)北口 徒歩7分

🅿️ 駐車場
 あり(3カ所12台)

☎️電話番号
 03-3933-1487

📍住所
 〒174-0064
 東京都板橋区中台1-25-5

🗓訪問日
 2023/6/18(日)

♨️お風呂の種類
 〇 主湯 42℃
 ・電気風呂
 ・ボディジェット
 ・ハイパワージェット
  ※8穴タイプ
  ※2点ジェット
 ・寝風呂
 ・歩行湯
 ・打たせ湯
 〇 露天風呂(薬湯)
 〇 露天風呂(岩風呂)
 〇 水風呂 15℃
 〇 サウナ 100℃

🏛️ HP
 ときわ健康温泉(公衆浴場) (@tokiwa_k_o)・X(Twitter)

アクセス

東武池袋駅から準急で1駅にある上板橋駅を降ります。改札を出ると北口に向かい、右にある階段を降ります。北口を出るとロータリーがあるので、横断歩道を渡って丁字路である「上板橋駅前」交差点を右に曲がります。そしてすぐ、イトーヨーカドーが左に見えるので、その手前にある道を左に曲がります。

イトーヨーカドーを取り囲むかのように、次の十字路を右に曲がります。「たきしん」と書かれた滝野川信用金庫を目印に左に曲がります。

そのまま、若木通りと呼ばれる道路を道なりに進みます。「常盤台四丁目」交差点(左側にローソンあり)を超えて、次の信号機がある交差点を右に曲がります。

少し歩くと、「」と書かれた看板が目に入ります。矢印通りに左の道に入ると【ときわ健康温泉】さんに到着します。

駐車場は3ヶ所

駐車場は12台、3ヶ所に完備されています。先ほど「ゆ」の看板の通りに曲がってしまうと、細い道で車が通るには少し狭いです。「ゆ」の看板から一本奥の道路を左に曲がると、スムーズに駐車場にたどり着くことができます。

屋外駐車場

道路正面にあるのが、屋外駐車場で6台駐車可能です。道路手前、左右3台ずつが駐車可能です。

銭湯の敷地内にある駐車スペースも駐車可能です。4台駐車スペースがありますが、狭くて高さがないので注意が必要です。もう1ヶ所がこの建物の前にある別の建物内に2台分のスペースがあります。

どっちが正面??

コインランドリー側の入口

「ゆ」の看板の通りに「ときわ健康温泉」さんの前に来ましたが、反対側にも入口がありました。こちら側にはコインランドリーが併設されています。

反対側の入口

反対側に回るこちらにも入口。目の前の道路が少し広いので、車で来られる方はこちらの方が便利です。

マンション内にあるビル銭湯でぐるっと周囲を観察してみると、上階に行くほど細くなるピラミッド式と特徴のあるデザインです。

貫通するロビー

中に入ると、下足室からロビーを挟んで反対側の外が見えました。入り口が2カ所、しかも、同格の玄関がある光景が不思議でたまりませんでした。

ロビーはテーブルが5つと各テーブルに4席のイス、そして、超大型の水槽?がある広〜いロビーとなっています。両玄関の中間にフロントがあり、入浴券は下駄箱近くの券売機で購入します。

充実したお風呂の種類

お風呂に使われるお湯の全てが「メタケイ酸」を含んだ地下水を使用しています。水風呂やカランなどもこの水を使用しています。温泉法に規定されている「メタケイ酸」の項目で温泉認定されています。

内湯は、「水風呂・サウナ」そして、1つの湯船に「電気風呂・ボディジェット・ハイパワージェット・寝風呂・歩行湯・打たせ湯」がある大きな湯船となっています。

湯船の中央付近にある丸い石の湯口があり、湯船の外側にジェットや電気風呂などのお風呂が配置されています。

電気風呂は弱めの電流。ボディジェットはΩ型で10ヶ所のジェットが身体をほぐしてくれます。

寝風呂は露天風呂のガラス窓横にあり、日中は日光の光を浴びながら気持ちよく浸かれます。水枕も冷たくて👍

ハイパワージェットは1つのジェットが8穴の多穴式と背中2ヶ所の単式ジェットの2種類あり、奥側が多穴式、手前が単式となっています。

多穴の方はなめらかな当たり方でゆったり楽しめます。単式の方が威力があって、設置されている手すりを持たないと水流に流されそうになりました。

しっとり系とパワー系の両方があってお好みに合わせて入れるのでいいですね。

打たせ湯は「滝行か!」と言いたくなるような、身体にドスンっと強力で力強い当たりでした。

そして、歩行湯。健康温泉には必ずと言って良いほど歩行湯がある気がします。32カ所のジェットと浴底に凹凸があり、10歩ほどで1周できます。

水風呂は大きめの深い浴槽で、水温が21℃でした。内湯側からザバーーっと水が流れ、脱衣所側の排水溝に水が落ちているので、新鮮な水が常に供給されています。水温が少し高めですが、流れ出てくる水の冷気と強めのバイブラで体感はひんやりします。

露天風呂は、露天にあるカランを挟んで左右にあり、左側が42℃の岩風呂で右側が38℃の薬湯となっています。

ギャラリー



コメント