このサイトは記事内に広告が含まれています。

【深草温泉】2025年末閉店予定 サウナ込みで400円のお風呂屋さん[大阪市城東区・関目]

大阪市城東区_関目_深草温泉大阪銭湯
大阪銭湯

今回のお風呂屋さんは、京阪本線、大阪メトロ谷町線、今里筋線が集まる関目エリアにある【深草温泉】さんです。薬湯や電気風呂、座風呂以外にも水風呂とサウナが付いて大人400円で入浴できます。

2025年12月31日に閉業を表明しているので、残り約2年の営業となります。

ℹ️ 銭湯情報
・サウナ(追加料金なし)
・水風呂
・浴場内大型TVあり
・電子決済可(PayPay)

¥ 料金
 ⼤⼈(中学生以上) 400円
 中学生   350円
 中人(小学生)   200円
 小人(幼稚園児まで) 100円    

⏱ 営業時間
 15:00~23:30

📆 定休日
 毎週月・金曜日

🚃 アクセス
 ・大阪メトロ🟪谷町線 関目高殿駅(T15)3号出口 徒歩3分
 ・大阪メトロ🟧今里筋線 関目成育駅( I17)2号出口 徒歩2分
 ・京阪本線 関目駅(KH06)西改札口 徒歩4分

🅿️ 駐車場
 なし(近隣にコインパーキングあり)

☎️ 電話番号
 06-6933-3965

📍 住所
 〒536-0007 大阪府大阪市城東区成育5-18-12

♨️ お風呂の種類
 〇 主湯
 ・深湯
 ・気泡風呂
 ・ジェット 1基
 ・座風呂 1基
 〇 電気風呂
 〇 薬湯
 〇 サウナ
 〇 水風呂

🏛️ HP
 FukakusaOnsen – 深草温泉(大阪市城東区)- X(旧Twitter)

アクセス

深草温泉へは、谷町線関目高殿駅・今里筋線関目成育駅・京阪関目駅から徒歩2〜4分ほどで利用路線の多さと駅近で至便です。

谷町線関目高殿駅

大阪最大のターミナルである大阪・梅田エリアにある谷町線の東梅田駅から約10分の関目高殿駅で下車し、改札を出ます。

改札を出て、右に曲がり①〜④号出口方面へ歩きます。②号出口から地上へ登ると、関目高殿の交差点に出ます。出口から左方向、今里筋を京橋方面へ歩きます。少し進むとファミレス「ビッグボーイ」があります。

関目高殿の交差点から次の信号「関目5南」交差点を右折し、50mほど歩くと到着します。

京阪関目駅・今里筋線関目成育駅

京阪関目駅
京阪電車の主要駅・京橋駅から京都方面に2駅目、約4分、普通電車のみ停車する関目駅で下車します。

改札口が東西2ヶ所にありますが、今回は西改札口から出場します。改札を出ると、駅前小広場のようなスペースがあります。ちなみに今里筋線関目成育駅1号出口は関目駅と隣り合っています。

小広場を抜けると今里筋があり、左側に信号があるので反対車線に渡り、左に曲がってオレンジ色の目立つ今里筋線出入口の方へ向かいます。

今里筋線関目成育駅
今里筋線関目成育駅を下車します。この関目成育駅は東京の副都心線東新宿駅や神戸の県庁前駅などと同様の上下2層構造で大阪の地下鉄ではこの駅だけです。そのため、1番線の今里・蒲生四丁目方面のりばは地下深くないですが、2番線である井高野・太子橋今市方面ホームは長いエスカレーターで1番線を経由して改札に登る必要があります。

地下鉄駅ですが地上出口は少なく、①と②の2ヶ所のみです。深草温泉へは2号出口が最寄りの出口となりますので、2号出口から地上に出ます。出口を出たら左に曲がります。

以下共通
次の角(2号出口から約50m先)を左に曲がります。すぐ突き当たりになるので今度は右に曲がり、少し歩くと左手に【深草温泉】があります。

駐車場はなし 近隣コインパーキング情報

深草温泉には専用の駐車場はありません。自動車で来られる際は近隣のコインパーキングを利用することになります。

近隣のコインパーキングはこちら↓

①「タイムズ成育5丁目」
【駐車台数】:6台 
【料金】0:00〜0:00 40分 220円
    最大料金 12時間 660円
※2024年2月26日時点
最新の情報は「タイムズまたは現地でご確認ください。


②「タイムズ大阪厚生信用金庫関目支店」
【駐車台数】:5台 

【平日料金】
  8:00〜15:00 20分 220円
15:00〜08:00 40分 220円
 最大料金 
15:00〜8:00 1100円

【土・日・祝料金】
0:00〜0:00 40分 220円
 最大料金 
8:00〜15:00 1100円
15:00〜 8:00 1100円
※2024年2月26日時点
最新の情報は「タイムズまたは現地でご確認ください。


③「タイムズ関目第3」
【駐車台数】:6台 
【料金】0:00〜0:00 40分 220円
    最大料金 24時間 770円
※2024年2月26日時点
最新の情報は「タイムズまたは現地でご確認ください。


④「ショウワパーク関目成育」
【駐車台数】:21台 
【料金】10:00〜0:00 60分 200円
    0:00〜10:00 60分 100円
    最大料金 0:00〜10:00 500円
※2024年2月26日時点
最新の情報は「ショウワパークまたは現地でご確認ください。

パンダ!パンダ!パンダ!

今里筋の「関目5南」交差点から路地に入るとカラフルな建物が見えてきます。時間帯も夕空がとても綺麗で銭湯がさらに映えます。

壁面が薄い水色とピンクでとても目立ちますが、正面は白っぽいレンガでコントラストがあります。上階は住居だと思うのですが、2Fにあるお庭らしきものが気になります。

そして、外観で最も目が引くであろうものがサイドに描かれたパンダのイラストです。銭湯に楽しく入浴している様子のパンダが数体描かれています。

愛嬌満点のパンダですね。

煙突にもパンダが描かれており、この煙突もとても目立ちます。

サウナ込みで400円のお値打ち価格

店内に入ると下駄箱があり、すぐ奥にフロントがあります。少しフロント前のスペースが狭めです。その右側に談話室のようなロビーがあり、テレビが置かれています。

浴室は標準的な大きなだと思います。天井は低めで男女湯に跨る形でトンボ型になっているので、外壁側が高くなっています。当日の気温も関係あると思いますが、程よい広さと天井の高さが無いためか、浴室はすごく暖かかったです。そして、浴室の入口から見て最も奥に大型テレビが設置されています。

薬風呂に入っている時にふと主湯の方を振り返ったのですが、主湯に入られている10名ほどの方全員がテレビを見ており、銭湯で複数人が同一方向に視線を集めている珍しい光景に出会えました。

お風呂は『主湯(深湯・気泡風呂、ジェット、腰掛風呂、電気風呂)・薬風呂・サウナ・水風呂』があります。水風呂とサウナは外壁側にあり、その他の湯船は男女湯壁側に集まっています。

主湯は深湯と各種のお風呂がつながっています。腰掛けのないジェットは背中部分に3穴ある変則ジェットで、腰掛風呂は脚の部分が掘りごたつ形式ではなく、床面からイスが設置されているタイプです。
掘りごたつタイプは湯船の床面と座面が同じ高さなので、肩付近までお湯に浸かっていることが多いですが、今回の腰掛け風呂は床面と座面の高さが異なるので、お湯があるのは腰付近でした。

電気風呂
腰掛風呂と薬風呂の間にあり、水深が深くなっています。電気風呂も深湯が多いですが、浴用イスが湯船の中に置かれているのは初めて見ました。電気は強く、電極板と電極板の間は広めに取られているのにも関わらず、私は全身を当てることができませんでした。電流の感覚としては『ジンジンジンジンジンジン!!』と力強い電流の流れを感じました。


薬風呂
テレビに最も近い湯船で、サウナや水風呂を除いて他のお風呂とお湯が繋がっていない独立した湯船です。正方形で3人同時に入浴できそうな大きさです。主湯に比べて少しぬるめで体感で41℃ほどの温度です。訪問日はヘルスビューティーさんの「米ぬか油・オリーブ油 配合」のお風呂でした。

サウナ
入浴料込みでサウナに入ることができます。大体、サウナ代込みで600〜700円ほど現在はしますから、400円はお値打ち値段ですね。

貸しバスタオルは30円で貸し出されていますが、

室内は洋室の客間のような感じで、色の見え方もあると思いますが非常にシンプルな内装です。温度は88℃表示でカラッとした熱さのサウナです。時計やテレビはないですが、水風呂側に面した窓から浴室のテレビが見えます。そして、室内には昭和の歌謡曲や少し前のJ-popが流れています。

座席は1段式で4〜5人掛けほどですが、座面の前にある通路部分が広く取られているので視界的にも窮屈感はありませんでした。

まさに「ドライサウナだな〜」と感じられる入った瞬間の乾燥した熱さで、室内の熱気が徐々に身体に浸透してくる感覚でした。

そして、サウナから出た後のボディシャワーがよく冷えており、爽快感UPでとても気持ち良いです。

水風呂
サウナ室の横にある2人分ほどのコンパクトサイズで水温は18〜19℃ぐらいの優し目の水温です。サウナからボディーシャワー、水風呂が浴室の手前部分で完結できるのはありがたいです。

水が出てくるところに装飾があり、大阪にはライオンの装飾が多いので最初はライオンと思い込んでいましたが、よく見てみると熊でした笑 

脱衣所の浴室入口前に休憩用?のイスがあります。

2025年12月31日に閉業予定

地元の方が多いようで、浴室内で挨拶を交わしている方も多く見られました。そんな深草温泉さんですが、2025年12月31日に閉店(グランドフィナーレ)される予定です。

この張り紙がいつ掲示されたか分かりませんが、訪問日から約2年後に閉店とかなり前もっての閉店のお知らせです。

私も何軒か閉店される銭湯に訪れて閉店のお知らせを見てきましたが、決意表明を記したお知らせは初めて見ました。

ばすたぶが訪れた「閉店のお知らせ」の張り紙はこちら

閉店まで残り2年を切っているので、まだ深草温泉に行ったことがない方や再訪されようと思っている方はお早めの足を運んでください。

ギャラリー




コメント